令和3年度のぶどう販売を開始しました

DSC_0052.JPG本年のぶどう販売を開始致しました。コロナや家庭の事情などから、今年も平日は午前中のみの販売、土日祝日は追加で午後13時30分から完売まで(いづれも当日収穫分が完売した時点で終了となります)という変則的な営業時間でご迷惑をおかけしますが、どうぞ温かい目で見守って頂けたらと思います。

本年もよろしくお願い致します。

現在のぶどう達の様子3

DSC_0043.JPGDSC_0041.JPGDSC_0044.JPGDSC_0042.JPG温室種あり巨峰(5月の冷害の影響有り)
ブラックビート(7月の長雨の影響有り)
黒いバラード
ゴールドフィンガー
です

令和3年度のぶどう販売は7月27日(火曜日)から開始します

DSC_0006.JPGDSC_0010.JPGDSC_0004.JPGDSC_0011.JPG梅雨入りが早く被害を受けてしまった品種もあれば、空梅雨で難を逃れている品種もありと多くの種類を扱っているからこその一喜一憂がある今日このごろではありますが、ようやく全体的な状況が分かってきたので、本年のぶどう販売開始の日をお伝えしたいと思います。

7月27日(火曜日)の9時より令和3年度の販売を初めたいと思います。家族経営で不手際が多々あるかと思いますがどうぞよろしくお願い致します。

写真は現在のぶどう達の様子。
甘熟までもう少しお待ち下さい。

5月初旬の長雨とぶどうの開花が重なって

P_20210504_180216_vHDR_On.jpgP_20210530_092228_vHDR_On.jpgP_20210520_105150_vHDR_On.jpgあまりの忙しさにブログを更新する時間が無く申し訳なく思います。
ぶどう達の芽吹き始める3月末から順調に成長してくれるかと思いきや、あまりに早い梅雨入り宣言がもたらしたダメージが大きすぎて現在に至っています。
今年は5月初旬に降り続いた雨の時期と、ぶどう達が開花&受粉し、粒を付ける大事な時期が重なってしまいました。
受粉に必要な花粉は雨で流れ落ちてしまい、同時に発生したあの時期にはありえないほどの低温に見舞われハウス内は冷害が発生。一部の品種は壊滅的な被害を受けるなど様々なトラブルに見舞われた年となっています。
やれる限りの事はやってどうにか成長してくれている品種もありますが、天候次第でここまで揺さぶられてしまう農業の現実に直面しているといった状況です。

被害状況など、詳細が解り次第またブログやHPでお知らせしたいと思います。
本年もよろしくお願い致します。

画像は5月から撮り貯めていたぶどう達の色々な被害の様子です。問題なく成長してくれているぶどう達もいますのであまり深刻になさらないで頂けたらと思います。

令和二年が激動過ぎてかなり参っています

P_20200701_085349_vHDR_On.jpgP_20200701_102648_vHDR_On.jpgP_20200701_085538_vHDR_On.jpgご無沙汰しております。尾関農園、尾関潔です。今年のぶどう作りがあまりにイレギュラーで休む間もなくひたすら作り続けてようやく現在に至る感じです。世の中が異常なまでに変わってしまい、直売農家としても色々対応していかねばと感じていた矢先の事でした。
お袋が体調を崩してしまい、仕事が出来ない状態に。3月の頃でした。元々家族で全てをやりくりしてきただけに、親父と2人、パートさんは平日の午前、午後1人というシフトで死に物狂いでここまで来たところです。
販売まではあと1ヶ月程度。完熟までお待ち頂く事にはなりますが昨年までの営業形態ではとても回っていかないと思っていますので、営業時間の変更等、後日お知らせ出来ればと思います。どうぞよろしくお願いします。

ハウスの種なし巨峰
シャインマスカット
マスカサーティー

です。ぶどう達は元気に育っています。

農家をやり始めてから一番早い芽吹きです

P_20200320_160359_vHDR_On.jpgP_20200320_160130_vHDR_On.jpgかなりの暖冬だったので今年は例年よりもやや遅めにビニールを張り、かん水して様子を見ていたのですが例年よりも10日は早い速度で芽吹き始めています。今後も暖かい傾向との事なので一つ一つの作業をどれだけやり抜いていけるのかが不安です。

隔日ではありますが、今年もぶどう達の成長を綴っていきたいと思います。よろしくお願い致します。

2019年の販売を終了致しました

P_20190920_171132_vHDR_On.jpgP_20190920_171144_vHDR_On.jpg令和元年という節目の年、様々な苦難がありましたが無事ぶどうの販売を終える事が出来ました。本当にありがとうございました。

長い梅雨と長雨で成熟が遅れ、お盆期間の最中ではありましたが納得のいくぶどうを提供したく、やむなく臨時休業をさせて頂く事態となってしまった事、本当に申し訳なく思っております。

しかしながら、そのおかげでお盆明けからの営業は味のノリも良くなり、一部品種はパック売りでの対応となりましたが比較的良いものがご提供出来たのではないかと感じています。

天気都合で状況が一変してしまう日々ではありますが、来年もより良いものが提供出来るよう、精進していきたいと思います。今後ともどうぞよろしくお願い致します。ありがとうございました。

尾関農園 尾関潔

2019年度ぶどう販売を開始しました

P_20190726_061831_vHDR_On.jpgP_20190726_062111_vHDR_On.jpg長雨、冷夏、日照不足、明けない梅雨とぶどう達にはとにかく厳しい年となっておりますが今年も無事開園を迎える運びとなりました。雨で裂果して全滅してしまったり完熟が遅れてしまったりしている品種などがあり、ご迷惑をおかけする事もあるかと思いますが今年もどうぞよろしくお願い致しますm(__)m

長い雨の影響がかなり出ています

P_20190720_112759_vHDR_On.jpgP_20190720_161023_vHDR_On.jpg切れ目なく、ほぼ毎日降り続く雨に皮の薄いぶどう達から悲鳴が聞こえてきます。
写真はグリモースと黄華。まだ収穫出来る状態じゃないだけに何も手がうてないのですが今年の販売はかなり厳しくなると思います。ブラックビートやタラガブラックも我慢の限界に来ているので1日でも早い梅雨明けを願っています。

直売所のオープンは7月26日(金曜日)となります。本年もよろしくお願い致しますm(__)m

令和元年のぶどう販売は7月26日(金曜日)からとなります

P_20190711_145504_vHDR_On.jpgP_20190711_145753_vHDR_On.jpgP_20190711_150856_vHDR_On.jpg梅雨が長びき、このところの雨で皮が割れてしまっている品種がいくつかあります。熟す事なく腐ってしまうので残念ながら廃棄するしかないのですが、苦労が水の泡とは何とも悲しみでいっぱいな気分です。また、気温もさほど暑くないおかげで全体の完熟具合も昨年と比べると一週間程度遅れており、お客様の都合をうまくお受け出来るか不安な気持ちで胸焼けしそうです。夏は晴れて暑い方が個人的には好きです。

ぼやいてばかりですが、こんな天気の中でも頑張って育ってくれているぶどう達の為に販売所の準備など開園に向けて最終調整。7月26日の大安吉日にオープンさせて頂きたいと思います。家族経営で相変わらずバタバタするお店ではありますが、本年もどうぞよろしくお願い致しますm(__)m

現在の
巨峰、シャインマスカット、オリンピアの様子。頑張ってくれています

ぶどう達の様子4

画像
マスカットオブアレキサンドリア
マスカサーティーン
コトピー
シャインマスカット

です。このあたりはかなり人気の品種なので限定販売になると思います。

画像
画像
画像

現在のぶどう達の様子1

画像
全ての品種の手入れを終え、最終段階の袋かけ作業をしています。各品種の特徴もだいぶ出て来たので、全てではありませんが現在の様子をアップしていきたいと思います。畑を周りながら撮っているので販売順ではありませんが参考にして頂けたらと思います。

デラウェア
グリモース
BKシードレス

です

画像
画像

ぶどうの生育状況

画像
梅雨に入り、ハウスのぶどう露地のぶどうがそれぞれ順調に成長しています。ただ、例年に比べて涼しい日が続いているので昨年よりも10日ほど遅れている状況にあります。現在は房の整形や摘粒などの作業に追われている日々でただひたすらぶどうと向き合っているといったところです。今年もより良いぶどうに仕上がるよう頑張っていきたいと思います。

画像

現在のハウス巨峰の様子

画像
ソメイヨシノが満開を迎える中、ここ数日寒い日が続いたので長めにお花見が出来ているかと思います。ぶどう達もすくすく伸びていくのかと思いきや、そんな気温の変化に反応して若干延びが鈍化。例年並みの成長具合といったところです。

露地ぶどう達はようやく芽が膨らみかけ。ハウス巨峰は写真の状態です。雨が少なく乾燥気味なのでそのあたりのケアをしていきたいと思います。

画像